顔だけ汗をかく。
夏でもないのに、顔に汗が出る。
顔の汗は、カラダの汗腺の衰えや、ストレスや緊張からも汗が出ます。

でも、ダラダラ汗をかいているのは、何とかしたいですよね。
仕事中でも、デート中でも、汗が酷くて、ハンドタオルが手放せないし、メイクも崩れてしまいます。

最近、顔の汗専用の制汗剤が出てきています。
中でも、日本初、低刺激なサラフェプラスが評判です。
タレントの藤崎奈々子さんも愛用という事で、2月からイメージキャラクターもされています

 

顔専用の制汗剤サラフェプラスとは

サラフェプラスはこんな商品

 

商品名 サラフェプラス(Salafe Plus)
メーカー 株式会社ハーバーリンクスジャパン
発売年 2014年  2019年4月にリニューアル
価格 通常価格:8,480円 公式定期 初回2,980円
日本初の顔用制汗ジェルクリーム

白色ジェルクリームです(テクスチャは柔らかめ)

肌につけると透明になり、白浮きの心配はありません

美容成分が豊富で、化粧水・乳液・下地効果まで含んだオールインワンジェルとして使用可能

無香料(若干の香りは成分そのものの香り)

容器が小さく、バックいれて持ち歩きもラク

チューブで最後まで使い切ることができます

発売以来約50万本の大ヒット

モンドセレクション2016年ブロンズ受賞

 

 

サラフェプラスの特長

サラフェプラスは、制汗剤の中でも、顔専用に開発された商品です。
顔の汗対策として、顔汗で悩んでいる人にとってうれしい効果や特長があります。

 

サラフェプラスの良い所

制汗成分のフェノールスルホン酸亜鉛が毛穴を引き締め汗を抑えます

天然由来の主要12の美容成分が肌を整え美肌へ

ナノセラミドが成分を肌の奥まで浸透させてくれます

肌にやさしい低刺激・無添加が顔に肌にはうれしいです

朝塗るだけで簡単です

 

 

顏用サラフェプラスの効果 ココが良い

汗を抑える成分 フェノールスルホン酸亜鉛が顔汗を解決

制汗剤に使用される成分はいくつかあります。
フェノールスルホン亜鉛は薬用成分で、何と言っても、他の制汗用の成分と比べて、低刺激なので敏感な顔の肌に最適です。
また、汗を封じこめる作用が、学術論文にも掲載されており、効果が裏づけされている成分です。

 

ワキ汗・ワキガ用の強力制汗剤との違い

カラダ用の制汗剤は、汗を止めるのを最優先で、少し刺激が強い成分を使用しています。(顔用に比べて)
ワキガ対策として話題のデトランスαの「アルミニウムクロリッド」という成分はかなり強い成分です。

デトランスα成分は、汗と反応し角質を作り、ワキガの分泌のアポクリン汗腺にフタをしてしまうので、制汗力は抜群ですが、顔の場合は汗腺や毛穴を完全にフタをしたり、皮膚がカラダより敏感なため刺激が強い成分を使うと肌トラブルが起きる可能性が高くなり、使用できません。


サラフェプラスが使用しているフェノールスルホン亜鉛

サラフェプラスは汗を止めるのではなく、汗の量を減らし汗が出にくくしています(抑制効果)

成分のフェノールスルホン亜鉛は毛穴の奥で働くため肌表面に膜を張りません。

サラフェプラスの制汗効果

●毛穴の奥で汗の作られる量を減らしてくれます

●収れん効果(毛穴引き締め)で汗の粒を小さくします

●粒が小さくなるので、肌表面で蒸発しやすくなり汗が垂れてきません

●低刺激・無添加な成分なので、肌の弱い顔には最適です。
敏感肌の人や、子供でも使用できます。

 

 

制汗だけではない天然の美容成分が美肌に

サラフェプラスは、汗を止めてくれるだけではなく、美肌の為に、天然の美容成分を贅沢に配合しています。
顔用の制汗剤に中では、ここまでたくさんの美容成分を配合した商品はあまりありません。

 

 

*NEWは、2019年にリニューアルして追加された成分です。

 

消臭成分でニオイも

シメン-5 オールは、デオドランド製品には良く含まれている、殺菌効果の高い成分です。
汗は無臭ですが、その後に菌が繁殖するとニオイを発します。
シメン-5 オールの殺菌効果で、ニオイの発生も抑えてくれます。

 

サラフェプラス 全成分
有効成分
フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5 オール
その他の成分
シャクヤクエキス、ワレモコウエキス、大豆エキス、茶エキス-1、オウゴンエキス、ユキノシタエキス、タイムエキス-1、エイジツエキス、ε-アミノカプロン酸、サクラ葉抽出液、牡丹エキス、水添大豆リン脂質、スフィンゴ糖脂質、濃グリセリン、天然ビタミンE、ステアロイルフィトスフィンゴシン、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、ジメチコン、架橋型ジメチコン、シクロペンタシロキサン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、イソノナン酸イソトリデシル、グリチルレチン酸ステアリル、ビタミンCテトライソパルミテート、塩化Na、クエン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール、BG、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、メントール、香料

 

 

ナノセラミドが成分を浸透

 

コスメ全般に言える事ですが、大きな課題が肌につけた後の浸透力なんです。
肌の表面で、落ちたり、乾燥したりしては効果は期待できませんので、各メーカーが浸透力を上げる技術を開発し続けています。

サラフェプラスは、ナノセラミドを配合しているので、角質層まで成分を浸透させてくれます。

*ナノセラミドは、肌の主成分であるセラミドをナノ化して浸透力をアップさせた最新の成分です

サラフェプラスの口コミは?評判はどう?

サラフェプラスの口コミは実際どうなの?

サラフェプラスは、もともと、口コミやSNSで話題になり、広まってきた製品です。
口コミも、たくさん上がっています。

製品は、顔の汗対策という限定された用途の商品ですが、口コミの多くが、悩みを解消したというような内容が多く驚きです

 

口コミをまとめてみると

 

良い口コミ

制汗剤なのに肌が乾燥しないで、汗を抑えてくれる
メイク崩れがなくなった
保湿があり、化粧ノリも良い
カラダは汗をかいてても、顔はサラサラ
汗がひどかったのが、顔の汗は止まるまでではないが、化粧崩れしないくらいになった
ずっと気になっていた顔の汗がこれ1本で解決できた
治療するくらいの多汗症でも、ある程度まで汗を抑えられるし、刺激がないのがすごい
少量でも伸びが良いので、1本で長持ちする
コンパクトで、デザインが可愛いので、制汗剤には見えない
チューブ状で衛生的に良い

 

悪い口コミ

効果がない、合わないという口コミはあります。
汗に関しては、それぞれ程度も違いますし、汗を抑える期待度合いも違うので、難しいですね。

価格が高いという方もいました。
価格も個人差があります。
確かに、毎月数千円かかります。
でも顔の汗で何年も悩んでいた人に取っては、高くない価格かもしれません。
他の製品も極端に安い商品はないですし、クリニックでの治療も注射1本 数千円です。

 

サラフェプラスの評判は

サラフェプラスは発売後から多くの顔汗で悩む人に利用されてきました。

50万個の実績
2014年の発売から50万個以上の販売されで、2019年4月にリニューアルしました。

100万個以上の実績
サラフェシリーズは累計で100万個以上の実績があり、多くの女性に支持されています。

満足度97.7%
利用された人の満足度がなんと97.7%

数々の賞や評価を受賞
モンドセレクション2016/2017/2018連続受賞
VOCE BEST COSME クリーム部門 第1位(美容のプロが本気で選ぶ本物の賞です)

SNSやでも話題に



 

 

多くの女性誌にも取り上げられています

 

 

 

 

 

サラフェプラス 他の製品と比べてどうなの?

日本初の顔用の制汗剤ですが、最近は他の製品も出てきています。
比較してみてどうなのでしょうか?

 

顔用制汗剤の重要なポイント

汗を抑える・止める効果と刺激のバランス
制汗効果は成分で決まります。
成分は、制汗効果が高い順では、塩化アルミニウム、クロルヒドロキシAI、フェノールスルホン酸亜鉛

ただし、顔の肌は敏感なので、低刺激なフェノールスルホン酸亜鉛しか使用するのは無理があります。
ワキやカラダ用はクロルヒドロキシAIで、顔用はフェノールスルホン酸亜鉛となっています。

制汗以外のプラス効果
汗を抑えるのが一番ですが、汗に伴う消臭効果や肌を整える美容効果もプラス効果としてポイントです

価格
安いほうが良いのは言うまでもありませんが、当然効果とのバランスです。
価格だけで選ぶと、肌のトラブルが起きたり、制汗にあまり効果がなかったり、余計に高くつきます。

 

他の製品との比較

サラフェプラス、ノエミュ、PDヴィサージュは成分としては、低刺激なフェノールスルホン酸亜鉛を使用しています。
また、最近よくネットでみかけるサラリトという顔用の制汗剤はクロルヒドロキシAIを使用しているので、刺激が強く注意が必要です。

浸透力が高い、ナノセラミドや美容成分をふんだんに使用したサラフェが総合的には良いですね
サラリトにも美容成分はサラフェプラスほど含まれていません。

価格は、サラフェプラスは残念ながら再安値という訳ではありません。
極端に高いという事でもなく、効果から見れば納得できるのではないでしょうか?
ただ、全般的にもう少し安くなると、負担が減るのでありがたいですが・・・・・

サラフェプラスは顔用の制汗剤としては他の製品と比べてもリードしています

 

 

 

 

使う前に知りたい サラフェプラスは安全なの?

顔の汗対策に良い商品とわかっても、安全なのか気になりますよね。

サラフェプラスの副作用は?

サラフェプラスの副作用や安全性については

配合されている成分は副作用の疑いのある成分は一切使われていません

低刺激な成分で、無添加。敏感肌の人や子供も使用できるやさしい制汗剤です。
ただし、肌に合う合わない。また使用する時の肌のコンディションなど100%ではありません。

汗の汗腺を完全にフタをして止めるわけではなく、量を抑える効果です。
また、カラダの他の汗腺には影響しません。

安心の国内工場生産

サラフェプラスは、厳しく品質と生産管理をされた国内の工場で生産されています。

また、また主成分のパラフェノールスルホン酸亜鉛の配合量は厚生労働省によって決められており
国内で生産されている製品はこの配合量で作られているので、安全です。

 

サラフェプラスの賢い購入方法




サラフェプラスは
公式サイト・Amazon・楽天市場で販売されています。

初回の購入は、公式サイトが安く、また公式サイトだけの特典があるので、上手く購入するには、公式サイトを中心に購入した方が良いですね。

 

サラフェプラス公式サイト

お試しコース 初回2,980円 送料無料

Netでも3,000円~というような価格で販売されています。

*ただし、正規ルートではないので、在庫切れや、価格の変動や、公式サイトでの特典は受けれません

 

公式サイトのイイところ

25日間返金保証付き

初回から後払い手数料無料

在庫切れの心配なし

いつでも解約OK

使い方や汗の悩みの相談窓口が利用できる

汗についてのWebマガジンプレゼント

汗についての会員専用情報サイト

 

2回目以降の購入方法

定期購入は、2回目以降 は価格が初回より上がり 5,480円+送料300円
4回目以降はそこから10%OFF

価格だけ見れば、2回目の前に定期を解約して、ネットで購入する方法もあります。
ただし
その時点でネットで販売されているかはわからない。
ネットの価格が安いとは限らない
などの、不安要素はあります。

顔の汗は、一過性のものではなく、長く付き合っていく場合もあります。
価格だけではなく、サポート面も含めてみれば、公式サイトが安心だと思います。

しばらく公式サイトで続けてみて、効果をみながら判断されるのが、賢い購入方法です。

 

 

 

おすすめの記事